ブログトップ

匠的日常

fujikawat.exblog.jp

ばらばらに分解です。

時間が3時間ほど空いたので、ジッピーを少しいじります。

まずは、シートをあけて、バッテリーと筒状の物を取り出します。

f0173226_1829197.jpg



バッテリーです。

f0173226_1829392.jpg


出してみてビックリです。

車のバッテリーしか知らない自分には、とても細長く見えます。

しかも ホースがついています!

オーバーフロー管なのでしょうか?

f0173226_18315175.jpg
f0173226_1832093.jpg


中のバッテリー液はからっぽで、からからです。

YUASA 6N4A-4D とあります。

後日、ネットで調べると現在も製造されているようですが密閉型と開放型があるようです。

どちらがいいのか??

とりあえず、値段の安い方を注文です。


筒状の物は、エアークリーナーのようでした。

しかし、30年の月日は石油製品を劣化させます。

f0173226_18381289.jpg
f0173226_18382611.jpg


中のエレメントです。

f0173226_1839135.jpg


少しいじっただけで一瞬で...

f0173226_18392632.jpg


とりあえず何かで代用しないと!


あとは、ひだすら分解です。

ネジ類を外した部品に袋に入れて縛りつけ 関連付けをしておきます。

さらに、写真を細かくとります。

きっと後でわからなくなると思いますが...

f0173226_18424569.jpg
f0173226_1843031.jpg
f0173226_1843145.jpg
f0173226_18432982.jpg


気になる部品です。昭和的なデザインです。まぁ全体が昭和的ですけど
f0173226_18434341.jpg



ばらしました。


そして


ちらかしました。

f0173226_18461756.jpg




今回は、ここまでと!
[PR]
by FP-takumi | 2010-05-10 18:47 | ZIPPY50
<< ジッピーの分解です ZIPPY50の紹介 >>